--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年の脱皮(備忘録)

2014年02月17日 16:41

今年の冬は例年になく寒さが厳しく、ヒータをつけていても水槽内の温度が上がらない日々が続いた。
ヤドカリの活性も落ちるらしく、貝殻の中に引きこもりきり、あまり餌もとらなくなってしまう。
そこで昨年 11 月、新しいヒーターの導入を決めた。

みどり商会 暖突 ロング
https://www.amazon.co.jp/dp/B00BBRG23U/ref=pe_492632_48821362_pe_302852_34649732_M3T1_dp_1

暖かさは折り紙つきだが、乾燥が進むこともあってヤドカリにはあまりお勧めできない逸品である。
しかし、今ヤドカリを入れている水槽の体積分をあたためるにはシートヒーターだけではどうしても不足するのだ。
現在はアルミのパンチングメタルに固定して、水槽の天井にとりつけている。
お蔭で水槽内は真冬でも 30℃を切ることがなくなった。
暖かい水槽内でヤドカリも活性をとりもどし…たと思ったら、ヒーター導入の 3 日後 (11 月 10 日) には早速脱皮もぐりに入ってしまった。
昨年の脱皮が 10 月だったことを考慮にいれると、どうやら彼女は気温が高くなるまで脱皮を我慢してくれていたようだ。
相変わらずのしっかり者である。
逆を言えば、低温での脱皮がリーサル、という可能性があるということだ。
せめて 25℃以上は必要ということであれば、野外での脱皮シーズンは案外限られているのかも知れない。
その後、無事に一月で脱皮を終え今に至る。
一昨年同様、初夏と初冬に二回の脱皮を乗り越えたヤドカリは、暖房費をケチりたい私と一緒に今年も春を待っている。


コメント

  1. ジウォン | URL | -

    ヤドカリ飼育!

    はじめまして。本日オカヤドカリを購入したジウォンと申します。
    オカヤドカリ本当に愛嬌ある可愛さありますよね
    初めての飼育のため参考にとブログ読ませていただきました。
    今後もたのしみにしております!

  2. 飼い主 | URL | -

    Re: ヤドカリ飼育!

    一年以上もコメントに気が付かず、大変失礼をいたしました。
    コメントいただき、ありがとうございます。
    慣れるわけでもないのに、いろいろな仕草があって、見飽きない生き物ですよね。
    最近は自分で飼い方を探求するのも、楽しみの一つのように思います。
    ご一緒に楽しんで参りましょう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purpureus.blog9.fc2.com/tb.php/50-ad52db81
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。