--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく落ちていそうなもの

2013年10月20日 09:40

若紫は本当に大きくなった。
先日、久々に計った前甲長が2センチに迫ろうとしていて、つくづくそう実感した。
あどけなさはほとんど消え、最近では歩く姿に貫録さえ感じる。
最近驚いたのは、4センチほどもあるレッドローチのメス成虫を、一晩であとかたなく食べてしまったことだ。
食卓から与えたものはそれほどでもないが、昆虫・落ち葉など、好きなものは減り方がわかるほどよく食べる。
地上徘徊性で、いろいろなものをバランスよく食べるといわれるオカヤドカリだが、野外で「よく落ちているもの」というのはある程度範囲が限られているのではあるまいか。
そういったものを頻度高く食べている可能性があると考えている。
それが例えば落ち葉であり、昆虫である。
また、植物の根も軽く掘り起こして食べていそうな気がする。
ニンジンを好むのは、あれが根だからではあるまいか。
他にもサツマイモやゴボウなども生で比較的よく食べる。
最近の山を歩いていて、気が付いたのはドングリである。
これこそよく落ちている栄養価の高い食べ物だ。
与えてみると、すぐに抱え込んだので食いつきはよさそう。
しかし減り具合は期待したほどではないようだ。
今のうちに拾って、蓄えておけば秋以外の季節でもいいおやつになるかもしれない。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://purpureus.blog9.fc2.com/tb.php/49-1d073968
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。