--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております

2012年08月28日 22:31

前回の日記からさらに間があいてしまい、申し訳なくとても小さくなっている。
いったんそうなると、今度は書き出すのも勇気が入り…という悪循環にすっかり嵌ってしまっていた。

転居から半年あまりが経ち、新しい生活にも少しずつなじんできた。
オカヤドカリは変わらず元気で、初夏に無事脱皮して僅かながら大きくなった。
そろそろ宿替えをして欲しいのだが、えり好みが激しすぎて困りものである。
こちらはサザエなども安く売っているので、なるべく食べたり、ネット通販で貝殻を買ってみたりしているのだが、本人はどこ吹く風で、これも嫌あれも嫌を繰り返す。
いっそヤドカリ専用の古着着回しコミュニティでもあればいいのにと思ってしまう。

餌は落ち葉と昆虫を中心に、その他自分の食卓から少しずつおすそ分けしている。
最近、野生の状態では簡単に口に入るであろう「細菌」をどのように補うかということを考えている。
それには発酵食品が良いのだろうけれど、ヨーグルトのように酸味の強いものはあまり好まないような気もする。
真っ先に思いつくのは、エビオスのような、ビール酵母の類だが、生憎切らしていて実験ができない。
それ以外では何があるかと考えて、ヤクルトを思いついた。
小さな平皿に薄く注いで与えた結果、比較的よく飲んでいる。
時間が経っても、底に残った沈殿(?)を丁寧にすくって口に運んでいた。
常温に置くことで、中の乳酸菌が増殖するのかもしれない。
手に入り次第、エビオスも試してみたいと思う。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://purpureus.blog9.fc2.com/tb.php/38-e65c2515
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。