--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようヤドカリ

2015年04月27日 16:04

P1010050.jpg


数日ぶりに冷凍ゴキブリを 2 匹食べた翌朝、流木がおいしいヤドカリ。
前甲長はおよそ 19 mm となり、以前より流木が小さく見える。


P1010044.jpg


新しい宿貝は、以前壺焼きになったサザエのものだ。
現実主義の彼女は、サイズがピッタリで、しかも軽い!と一発でお気に入りになった様子。
最初は地味だと思ったけれど、本人こそ地味なわけだし、渋くまとまって似合っているような気がしてきた。


P1010048.jpg


相変わらず控えめな色付きの体色。
脱皮のたびオレンジ色が抜け、ますます白い。


P1010212.jpg


そんなヤドカリを家に置き、先日初めて沖縄に行ってきた。


P1010206.jpg

P1010209.jpg


砂浜で初めて出会った野生のオカヤドカリ。海岸にいたのはナキオカヤドカリばかりで、ムラサキオカヤドカリは混じっていないようだった。
うちのにもこんな可愛い頃があったはずで、その時はどこで何を考えていたのやら。
砂浜にあった貝のほとんどは形が崩れており、完品の巻貝にはよい確率でヤドカリが入っている。
貝殻をめぐる熾烈な競争が思われる。


P1010247.jpg


観察から解放されてスタコラ逃げていく姿。
どうぞ御達者で!


P1010246.jpg

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。