--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱皮潜りか

2011年03月20日 18:54

11 月末に潜り、1 月に出てきたばかりだというのに、早くも若紫は潜って行ってしまった。
本気の脱皮なのかどうか、判断するのは時期尚早だが、思えばここ数日は海水入れに通ってばかりだった。
そして最近は急激に体が大きくなったようで、殻に一番引っ込んだ状態での鋏の位置が次第に貝殻の口の手前のほうに動いてきていた。
カルシウムの沈着した外骨格は非常に硬そうだけれども、成長を許容するある程度の柔軟性があるのだろうか。
それとも、柔らかな腹部の成長によるものかもしれない。
四月は長期出張の予定があるので、潜っていてくれて助かる部分もあるけれど、一頭飼いであるせいか、毎度脱皮期間は長く感じられる。
無事な帰還をなんとなく祈りつつ、色の変化を楽しみにしつつ、時々霧を吹くだけの生活が始まる。
飼い主がようやく CANON Powershot SX130 を買う決心をつけたとたんの出来事。ヤドカリは実につれない。



今回からですます抜きの記事になります。
すみません力尽きました…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。